「これ私が持つね~」って一番重い袋をさっと持ってくれた