トメ「兄嫁ちゃんの産後の世話に通うことにしたから。嫁 子 の 家 か ら」私「…はい?」トメ「ハァ)貴女ねぇ、どうして『どうぞすぐいらしてください』って言えないの!」